昨日、本校生徒一名が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者であることが判明し、本日、検査の結果、感染が確認されました。

感染が確認された生徒には、症状は出ていないため、帰国者・接触者相談センターと病院から、他者への感染リスクは低く、他の生徒を濃厚接触者として隔離する必要はないだろうと報告を受けておりますが、万全を期するため、中学一年生、高校一年生は、二週間自宅及び寮で待機といたします。

つきましては、4月9日から、全学年をしばらくの間休校といたします。期間や、再開時の対応については追って発表いたします。

保護者の皆様や近隣住民の皆様方、また本校に関係する皆様には、ご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。 今後、様々なことを関係機関とも相談しながら誠意をもって対処してまいります。